乱視や老眼の場合のコンタクトの選び方

近視だけではなく老眼や乱視などがある場合にはそれらを矯正できるコンタクトを選ぶのが最適です。特に乱視の場合にはメガネよりも自然に矯正してくれるハードレンズが開発されていますのでそれらを選ぶことで視野の歪みなども解消できます。老眼などに対応した遠近両用のコンタクトの場合には近視と老眼の両方を矯正できるレンズとなりますがハードとソフトいずれのタイプも使えるので使い慣れた方のレンズを選ぶとよいでしょう。

dsajkljfeijij.com